スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプラント本当の治療費は?:隠された追加費用のなぞ:その3最終回

4/9(金曜日)です。

このブログは、インプラントに関する基礎基礎を学ぶブログです。
毎週金曜日にアップしています。

今日のテーマは、『インプラント本当の治療費は?:隠された追加費用のなぞ:その3』です。
最終回になります。

今までの2回のブログをご覧になっていない方は、是非見て下さい。

前回までのブログでは、
インプラント治療には そのままの費用を掲示している歯科医院もあれば、
一見安く見せるために さまざまな追加費用を除いた治療を掲示している歯科医院もあります。
もちろんこれは、その医院のシステムであるので どちらが良いのか ということではありませんが、
後から どんどんと追加費用がかかるシステムは、患者側からすれば非常に分かりづらいと思います。
誰が見ても分かりやすい料金システムがいいのではないでしょうか?

さて本日は、このシリーズの最終回です。
インプラントの保証 です。
インプラント治療を行ったからといって生涯100%トラブルが起きないという保証はありません。
確かにインプラント治療は、他の歯科治療(差し歯、ブリッジ)と比較すると その成功率は圧倒的に高いものです。
各種の治療方法についての成功率については、以下を参考にして下さい。
      インプラント、ブリッジ、セラミックの予後についてのデータ(成功率)
しかし、インプラント治療といえども100%ということは決してありません。
インプラント治療後のトラブルについては以下を参考にして下さい。
      歯ぎしりはインプラントをダメにする!
      インプラント周囲炎(インプラントの歯周病)
インプラントのトラブルとして多いことの一つとして、
セラミック等のインプラントの被せ物の一部が欠ける ということが起こります。
インプラントのセラミックが欠ける確立については、さまざまな論文報告がありますが、
ある論文によれば、『治療後にセラミックが10%程度欠けた!』という報告もあります。
特に 歯ぎしり や 食いしばり が強い方は、こうした傾向が強いのです。

インプラントの保証 とは、こうしたトラブルが起こった際の保証のことです。

この保証期間は、歯科医院により全く違います。
保証が1年とか、3年とか、5年とか、10年 とか さまざまです。

例えば、インプラント治療時点での費用が安くても 保証がなく、
セラミックが欠けたりした場合に 修正費用や高額にかかったり、
再製した場合などには、再度同じ費用がかかる場合もあります。

また、保証期間が短いのも問題です。
最低でも5~10年程度の保証期間があった方が安心でしょう。
また、単に保証期間で納得してはいけません。
保証内容です。
例えば、10年間トラブルが起こっても『100%保証するシステム』もあれば、
『10%のみ保証』、『20%のみ保証』 という保証システムもあります。
また、年度が経過するだびに保証割合が引き下がるシステムもあります。
これは、なかり多くの歯科医院で行われている保証システムです。
具体的には、
最初の1年間でトラブルが起こった場合には100%保証、
2年目には90%の保証、
3年目には80%の保証、4年目には70%の保証、5年目には60%の保証……
といった具合に 年々保証比率が変わってくる歯科医院が多いのです。
この保証システムであると もし5年後にセラミックが欠けた場合、60%の保証ですから40%の治療費は患者様が負担しなければなりません。
例えば、セラミックが10万円かかるとします。
患者様は、その40%の4万円を負担することになります。
また、破損する機会が数回あれば、その度に修理費用を支払うことになります。
大変ですよね。
こうしたことを事前に確認しておくことが重要です。
最近は、他歯科医院でインプラント治療を行い、その後にセラミックが欠けたりして修正費用が高額にかかるので、
転院して当医院に来院される患者様が多くなっています。
最初は安くても結果的に高額の治療費になってしまった
という方も多いのです。

インプラント治療後には、トラブルが起きぬように定期管理 が必要です。
車で言えば、車検のようなことです。
今回は、治療費用といったことがメインの話ですので、メインテナンス(定期検査) の費用といったことをお話します。
このメインテナンスの費用も歯科医院により 全く違います。
1回のメインテナンスが3.000円のところもあれば、10.000円のところもあります。
また、このメインテナンス(定期検査) と先程のインプラントの保証 には大きな関係があります。
これが重要なのです。
ほとんどの歯科医院では、インプラントの保証 には、保証条件があります。
その条件とは、メインテナンス(定期検査) に必ず来院する必要性があるということです。
その来院回数も歯科医院により大きく異なります。
1年の1回のメインテナンス義務となっている歯科医院がほとんですが、
場合によっては、1年間に4回程度メインテナンス義歯が課せられることもあります。
年間4回のメインテナンス(定期検査) は結構大変ですよね。
忙しく1回でもメインテナンスに来院できなければ、保証はなくなります。
現実問題として、厳しいメインテナンス義務が課せられる歯科医院では、保証がなくなる方がほとんどです。
また先程ご説明したようにメインテナンス費用も大きな問題です。
1回10.000円のメインテナンス費用がかかれば、1年で4回の来院義務があれば
年間合計で40.000円のランニングコストがかかります。
10年で400.000円のメインテナンス費用です。
これでは、最初にいくら安くても意味はありません。

インプラント本体の費用が安い歯科医院では、こうしたインプラントの保証 メインテナンス(定期検査) にトリックがあることがありますので、きちんと確かめることが重要です。


ご安心していただくために 当医院ではインプラント治療費を明瞭にしています。
治療中のレントゲン撮影や薬代、
土台(アバットメント) の費用、
仮歯 の費用、
型を取る費用、治療経過のレントゲン撮影、セラミック等の被せ物の費用、
スプリッティング法(リッジエクスパンジョン法) の費用、
OAM(大口式)インプラントシステム の費用、
GBR法(骨増大法) の費用、
ソケットリフト法 の費用、
静脈内鎮静法(眠っている間に終了します) の費用も含まれています。
つまり、追加治療費はありません。

また、1年間に1回のメインテナンスに来院していただければ、10年無料保証 を行っています。
これは、インプラント本体、インプラントの被せ物等インプラント治療に関わる全ての治療が対象になっており、修理や再製(再治療)に関わる費用は、100%当医院負担になります。

また、メインテナンス(定期検査) に関わる費用は、1回2.000~2.500円(口腔内の状態によって違います)です。
そのため、1年間に1回のメインテンスを10年通院したとしても合計20.000~25.000円の費用のみになります。


インプラントモニター募集(20%割引
現在、新規にインプラント症例集のページを作成しています。
さまざまなケースを見ていただくことにより、よりインプラント治療についてご理解していただきたいと思います。
そのため、症例を公開しても大丈夫という方(インプラントモニター)を募集しています。
インプラントモニターの詳細については、下記をクリックして下さい。
      インプラントモニター(20%割引)
今回のモニター募集は、できるかぎり多くの症例を掲載したいと思っているため、1歯欠損も募集しています。
何歯欠損でも大丈夫ですので、ご希望がございましたらご連絡下さい。

最近インプラント治療を行う際に静脈内鎮静法(眠っている間に終了します) をご希望される方が非常に多くなってきています。
そこで、静脈内鎮静法 による麻酔をもっと多くの方にご利用していただくために 今まで3万円かかっていた費用を無料にしました。
これは、静脈内鎮静法 でインプラント治療を行いたいが、麻酔費用がかかるのがネックと考えられ断念されるケースがでてきたためです。
そのため、暫くの間 試験的に無料とさせていただくことにしました。
ご希望の方は、ご利用下さい。
圧倒的に楽にインプラント治療が行えます。


      インプラント無料相談
現在インプラント無料相談を受け付けています。
詳細は以下をご覧になって下さい。
      インプラント無料相談

2010年のオリコン(音楽のオリコンチャートが有名ですが…)の
顧客満足度の高いインプラント歯科医院(神奈川県版) で当医院が総合2位になりました。
  ・オリコン 2010年度版 顧客満足度の高い インプラント歯科医院ランキング神奈川県版

メインのブログは下記をクリックして下さい。
『日本歯周病学会歯周病専門医、国際インプラント学会認定医のブログ』

こちらのブログは、曜日 と 曜日にアップしています。
他ではないようなマニアックな内容です。
当医院で 毎日行われているインプラント手術報告も記載されています。
上記の メインブログ もこの後、引き続きどうぞご覧下さい!

   ・ メール無料相談は こちらをクリック
 歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下
 さい。
 基本的に、当日に回答させていただきます。

  ・ インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

  ・インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。



大船駅北口歯科インプラントセンターインプラント 歯周病 専門医
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : インプラント最新情報
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

インプラント歯周病専門医

Author:インプラント歯周病専門医
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科 院長の杉山です。
現在、インプラントは歯科治療いとってなくてはならないものとなっています。
それとともにインプラント情報はさまざまなホームページにおいても記載してあります。
このブログではインプラントの基礎について簡単に解説したいと思います。
インプラントのマニアックなブログは以下をクリックして下さい。
日本歯周病学会歯周病専門医、国際インプラント学会認定医のブログ
また、院長はインプラント認定以外に日本歯周病学会の専門医でもあることからインプラントと歯周病との関連についても解説していきたいと思います。

メール無料相談は こちらをクリック
歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。
基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

オンライン予約 はこちらをクリック
オンラインで予約が行えます。


     院長履歴
1993年 神奈川歯科大学卒業
1993年 同大学歯周病学講座入局
1999年 日本歯周病学会専門医取得
1999年 東京都にて杉山歯科医院開業
2003年 I.T.Iメンバー認定
2005年 国際口腔インプラント学会認定医取得
2006年 大船駅北口歯科インプラントセンター開業

診療時間:9:30~18:00
休診日 :月曜日、木曜日、祝日
電話  :045-891-3334
住所  :神奈川県横浜市栄区笠間
    1―5―1リーフビル3階

カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
QRコード
携帯でもご覧頂けます。
QR
電力使用状況&電気予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。