スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプラント治療後すぐかめるの?:その2

5/16(金曜日)です。

このブログは、インプラントに関する基礎基礎を学ぶブログです。
毎週金曜日にアップしています。

今日のテーマは、『インプラント治療後すぐかめるの?:その2』です。

前回は、一般的に、インプラント手術後、上顎で約3~4ヶ月、

下顎で約2~3ヶ月の期間で骨と結合(くっつきます)し、

その後、型を取り、被せ物を行うということをお話しました。

そして、できるかぎり早く噛む(治療が終了する)ためには、

さまざまなことが関係してくることを解説しました。

今日は、インプラントと骨が結合(くっつく)するための非常に

大切なことである『骨の状態』について解説します。

インプラントを行う際には骨の硬さがインプラントの治癒を大きく

左右します。

まず、硬い骨における治療法について解説します。

上顎の骨は多くの場合軟らかいことが多く、インプラントの安定に

は適しているとはいえません。

しかし、軟らかい骨の方が血液の循環が良いことが多く、

治りとしては良いということになります。

一方下顎は骨の質としては硬く、インプラント埋入直後の安定は

良いのですが、硬い骨は血液の循環が悪いことがあり、治癒として

は良くない場合があります。

しかし、硬いといってもその差はあり、非常に硬い骨でなければ

得に問題は起りません。

当医院では年間400本程度のインプラントを埋入していますが、

治癒がよくないであろうという非常に硬い骨は2~3ケースです。

このように血液循環が良くない(出血が少ないということ)場合

には、埋入時に出血を多くさせてインプラント周囲に血液が行き

渡るようにすることで対応します。

次に柔らかい骨の場合です。

硬い骨と比較して治癒(結合期間)は、長くなります。

安定が悪いからです。

柔らかい骨のほとんどは、上顎で起ります。

それでは、骨が柔らかい場合の対処方法について解説します。

インプラントを埋入する際にはドリルのようなものでインプラント

のホール(穴)を開けていきます。

当医院で使用しているI.T.Iインプラントは、通常直径4.1mm

というものを使用します。

直径4.1mmのインプラントを埋入するためにはドリルによる

ホール(穴)は、直径3.5mmまで開けます。

3.5mmのホール(穴)に4.1mmのインプラントを埋入する

ためタイト(きつく)に埋入されるため安定します。

しかし、現実にはドリルでホール(穴)を形成する時に若干のブレ

があると形成したホール(穴)は予定より大きくなることがあります。

得に上顎のように柔らかい骨の場合にはそのような傾向があります。

そのため、軟らかい骨の場合にはドリルで形成する時に、3.5mm

よりさらに小さい大きさまでしか形成せず、そのホール(穴)に

4.1mmのインプラントをねじ込むように埋入します。

またもっと安定させるためにはドリルはほとんど使用せず、

キリのようなものを使用し、骨の中央部にそのキリを刺し、

上からたたいて穴を押し広げるようにします。

そしてインプラントを先程と同様にねじ込むように埋入します。

こうするとインプラントと骨との安定は良くなります。

結果、インプラント治療期間の短縮にもなります。

今日は、『基礎ブログ』というほど簡単ではなかったですね。

次回からは、もっと簡単に説明したいと思います。


次回のブログは5/23(金曜日)になります。

メインのブログは下記をクリックして下さい。
『日本歯周病学会歯周病専門医、国際インプラント学会認定医のブログ』

こちらのブログは、曜日 と 曜日にアップしています。
他ではないようなマニアックな内容です。
当医院で 毎日行われているインプラント手術報告も記載されています。
上記の メインブログ もこの後、引き続きどうぞご覧下さい!

   ・ メール無料相談は こちらをクリック
 歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下
 さい。
 基本的に、当日に回答させていただきます。

  ・ インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

  ・インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。



大船駅北口歯科インプラントセンターインプラント 歯周病 専門医



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : インプラント最新情報
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして☆★

おじゃまさせていただきました♪♪



http://ameblo.jp/happygold39/

はじめまして

はじめまして
うろうろしてたココにたどり着きました。
いろんな方のブログを読ませていただいて
エネルギー吸い取る。。いや、いただきたく
コメントさせていただきました(笑)

もしよかったら私のブログにもお立ち寄りくださいね。

http://masumasu.iiyudana.net/

楽チン オーバーオール

オーバーオールの検索サイト。着こなし、レディース、ディーゼル、LEE、MERCIBEAUCOUPなどオーバーオールに関する各種情報をお届けしています。 http://yearling.stuartmembery.com/

フラワー

フラワーを探すなら http://www.umaiumai.biz/100005/113084/
プロフィール

インプラント歯周病専門医

Author:インプラント歯周病専門医
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科 院長の杉山です。
現在、インプラントは歯科治療いとってなくてはならないものとなっています。
それとともにインプラント情報はさまざまなホームページにおいても記載してあります。
このブログではインプラントの基礎について簡単に解説したいと思います。
インプラントのマニアックなブログは以下をクリックして下さい。
日本歯周病学会歯周病専門医、国際インプラント学会認定医のブログ
また、院長はインプラント認定以外に日本歯周病学会の専門医でもあることからインプラントと歯周病との関連についても解説していきたいと思います。

メール無料相談は こちらをクリック
歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。
基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

オンライン予約 はこちらをクリック
オンラインで予約が行えます。


     院長履歴
1993年 神奈川歯科大学卒業
1993年 同大学歯周病学講座入局
1999年 日本歯周病学会専門医取得
1999年 東京都にて杉山歯科医院開業
2003年 I.T.Iメンバー認定
2005年 国際口腔インプラント学会認定医取得
2006年 大船駅北口歯科インプラントセンター開業

診療時間:9:30~18:00
休診日 :月曜日、木曜日、祝日
電話  :045-891-3334
住所  :神奈川県横浜市栄区笠間
    1―5―1リーフビル3階

カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
QRコード
携帯でもご覧頂けます。
QR
電力使用状況&電気予報
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。